#90 / 2018.07.29

和を訪ねて

7月29日の放送では、日本の伝統を楽しむために丸の内にやってきました。
日本の魅力を体感できるプランがたくさんある丸の内ホリデー。 「着物で過ごす丸の内」は、プロの着付け師に着つけてもらった着物で丸の内を散策できます。
他にも、写真撮影とガイドを交えながら丸の内の観光スポットを一巡りする「人力車で巡る丸の内」や、プロの職人が教える、「寿司握り体験を丸の内」など、どれもかけがえのない思い出を演出してくれそうです。
旅のお土産には、手ぬぐいを多彩なデザインにアレンジし提案する新丸ビル4F「かまわぬ」へ。てぬぐいの文様には様々な意味があります。例えば、オレンジを輪切りにした柑橘柄、柑橘のきつは、幸運を意味する吉に繋がりその柄が並んでいることから、良いことが続きますようにという願いが込められています。
あなたも旅先の伝統に触れてみませんか?ガイドブックにはない新しい魅力に出会えるかもしれません。

今週の小町

THIS WEEK KOMACHI
ヤンニ

komachi 90
ヤンニ

インフォメーション

丸の内ホリデー

①着物で過ごす丸の内

  • 特徴

    日本の民族衣装である着物(夏は浴衣)を着て丸の内の名所を散策できます。

②人力車で巡る丸の内

  • 特徴

    街に詳しい車夫さんが写真撮影とガイド(日本語・英語)を交えながら、丸ビル、皇居、三菱一号館美術館、昭和レトロな飲食店の集う有楽町高架下等の観光スポットをご覧いただけるルートを一巡りします。

③寿司握り体験を丸の内で

  • 特徴

    創業明治18年。こだわりの江戸前寿司専門店にて、プロの職人が寿司握りと海苔巻きを教える特別プランです。

お申込みについてのお問い合わせ
MARUNOUCHI TRAVEL LAB

かまわぬ

  • 住所

    東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸ビル4F

  • 営業時間

    11:00~21:00 日祝11:00~20:00
    ※連休の場合は最終日のみ日曜・祝日の営業時間となります。

  • 定休日

    無休(但し、1/1及び法定点検日は除く)

  • 連絡先

    03-3211-5277

  • アクセス

    東京駅 丸の内北口 徒歩1分

  • 特徴

    手拭いや和雑貨など伝統を新感覚で取り入れた商品を提案。

  • ホームページ

    http://www.kamawanu.co.jp/

地図

アクセスマップ

PLEASE SHARE US ON

  • twitterでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEで送る